【Spiral】アップデート(ver3.00)実施のお知らせ

【Spiral】アップデート(ver3.00)実施のお知らせ

はじめに




こんにちは。わいぞーです。

退場したのかというぐらいブログの音沙汰なしでしたが、

私は元気です。


さて、自作EA【Spiral】についての記事です。

パラメータの詳細説明を記述しておこうと思います。


利用者さんも、そうでない方もご参考になさってください。



パラメーター

変数説明入力値デフォルト
マジックナンバー
EAによる注文の識別番号です.
他のEAと被らないように設定してください.
整数 4311300
注文ロット数1ポジションの注文ロット数実数0.10
最大ポジション数片方向の最大ポジション数
選択式2ポジション
テイクプロフィット[Pips](0で無し)利益確定するPipsを入力してください. 0を入力すると, 利益確定の指値注文は行われません.(ロジック決済のみ)
実数33.0
ストップロス[Pips](0で無し)損切りするPipsを入力してください. 0を入力すると, 損切りの逆指値注文は行われません.(ロジック決済のみ)実数155.0
エントリー開始MT4時刻エントリーを開始してもよい時刻を, サーバー時刻(MT4に表示の時刻)で入力してください.半角文字21:45
エントリー終了MT4時刻エントリーを終了してほしい時刻を, サーバー時刻(MT4に表示の時刻)で入力してください.半角文字2:30
月曜エントリ開始MT4時刻週明け月曜日に, エントリー開始してもよい時刻を, サーバー時刻(MT4に表示の時刻)で 入力してください.半角文字1:00
金曜エントリ終了MT4時刻週末金曜日に, エントリー終了してほしい時刻を
, サーバー時刻(MT4に表示の時刻)で入力してください.
半角文字13:00
週末クローズONにすることで, 上記 [金曜エントリ終了MT4時刻] 時に保有しているポジションは全て強制決済されます.選択式ON
スワップ対策MT4曜日スワップ3倍デー等の対策用です. 下記 [スワップ対策] を行いたい曜日を, MT4時刻での曜日で入力してください.選択式Wednesday
スワップ対策上記 [スワップ対策MT4曜日] 時に, 買い注文のみ/売り注文のみ/エントリーしない選択式買いのみ
エントリー禁止開始MT4時刻サーバーメンテナンス, 指標発表時の対策用です. エントリー禁止を開始したい時刻をMT4時刻で入力してください.半角文字23:58
エントリー禁止終了MT4時刻エントリー禁止を終了するMT4時刻を入力してください.半角文字0:05
エントリー禁止MT4日エントリーを禁止するMT4時刻での日付を3~4桁の整数で入力してください. 例えば 1月1日→101, 12月31日→1231 です.(※製品には5つ同様のパラメータがあります. デフォルトは年末年始 12/30~1/3 )整数101
エントリー許容スプレッド[Pips]エントリーしてもよい最大スプレッドを Pips 単位で入力してください. スプレッドがこれより大きいときはエントリーを行いません.実数3.0
エグジット許容スプレッド[Pips]エグジット(決済)してもよい最大スプレッドを Pips 単位で入力してください. スプレッドがこれより大きいときはエグジット(決済)を行いません.実数3.0
許容スリッページ[ポイント]スリッページ(滑り)がこれより大きいときはエントリーを行いません. (ポイント単位:レートの最小単位)整数4
複利ロット注文(バックテスト検証推奨)ONにすることで複利ロット注文になります. この時、[注文ロット数] のパラメータは無視されます.選択式OFF
参照証拠金複利ロットを計算する際に参照する証拠金を指定してください.選択式余剰証拠金
MM_RISK[参照証拠金] のMM_RISK % の資金を証拠金とする、複利ロット注文が行われます.実数1.0
2ポジション目のロット倍率2ポジション目のロットを、1ポジション目の何倍にするかを設定できます.
実数1.2
エグジットのみ稼働エントリーを行いません. ロジック決済は行われます.選択式OFF
注文時コメント注文時に付加される文字列を設定できます.半角英数字Spiral_ver3.00

おわりに




ご不明点はいつでもご連絡くださいね。

引き続き、より良いEAとサポートを心掛けて参ります。